【産学連携出版PJ活動報告】インタビューをするスポーツ起業家が決定(流通経済大学×masterpeace)

2021-11-26

第4回活動報告書

インタビューをするスポーツ起業家5名が決定いたしました。

産学連携プロジェクトとして、流通経済大学経済学部 八木教授ゼミナールとmasterpeaceによる「起業家インタビュー本出版プロジェクト」を実施しています。2021年内の出版を目指し、2年生17名を中心としたチームで、企画立案からインタビュー、書籍化までを行っていただいています。

この活動報告は、本プロジェクトに参加するゼミ生に書いていただきました。書籍の出版に向けて、随時更新していく予定です。出版プロジェクト進行の参考としても、ぜひご覧ください。

 

第4回活動報告書

2021年11月18日
報告者:流通経済大学経済学部2年 今井明梨、松橋優美

 

 

今回は今井、松橋が活動報告を行います。「大学生による起業家インタビュー本プロジェクト」のインタビュー相手となる方々が以下の5名のスポーツ起業家に決定しました。

 

1. 馬見塚健一さん(一般社団法人ソーシャルスポーツイニシアチブ代表理事)
・・・ゴミ拾いをスポーツと捉え、スポーツと環境の融合を目指すスポーツ起業家。スポーツの新たな魅力を提案することで、日本のスポーツ界の発展に付与することを目的に活動。


2. 小池康之さん(エイジェックスポーツマネジメント取締役)
・・・大手人材派遣会社エイジェック・グループのスポーツ事業部門を統括。球団経営、アスリートマネジメント、スポーツイベント運営など、幅広いスポーツ関連事業を展開。


3. 塩谷竜生さん(浦安スポーツネットワーク株式会社代表取締役)
・・・千葉県浦安市に拠点をもつフットサルチーム「バルドラール浦安」の運営会社社長。ホームタウン活動やフットサルの魅力を伝える活動を行うなど、スポーツを通じた地域コミュニティの活性化に貢献。


4. 松本順一さん(株式会社JCG代表取締役)
・・・日本最大規模のゲーミング大会サイトの運営会社社長。eスポーツ大会の企画・運営などeスポーツを中心に幅広く活動。


5. 小林亮文さん(株式会社ジョイハンズスポーツ代表取締役)
・・・スポーツマーケティングおよびeスポーツ事業を展開するスポーツ会社社長。スポーツを通して社会・企業・人が繋がる機会を創出し、スポーツを活用する機会を増やすことを目的に活動。

 

これから各グループがインタビューを行う課程に入っていきます。起業家の方々に貴重なお話しを伺えるのが楽しみです。(文責:今井明梨、松橋優美)

お問い合わせ

お仕事のご依頼、お問い合わせ、その他ご相談はこちらからご連絡ください