【産学連携出版PJ活動報告】出版本の企画テーマ決定(流通経済大学×masterpeace)

2021-06-29

第3回活動報告書

出版本の企画テーマが「スポーツ起業家」に決定いたしました。

産学連携プロジェクトとして、流通経済大学経済学部 八木教授ゼミナールとmasterpeaceによる「起業家インタビュー本出版プロジェクト」を実施しています。2021年内の出版を目指し、2年生17名を中心としたチームで、企画立案からインタビュー、書籍化までを行っていただいています。

この活動報告は、本プロジェクトに参加するゼミ生に書いていただきました。書籍の出版に向けて、随時更新していく予定です。出版プロジェクト進行の参考としても、ぜひご覧ください。

 

第3回活動報告書 

2021年6月25日 

報告者:流通経済大学経済学部2年 佐藤仁也

 

今回は私、佐藤仁也が活動報告いたします。2回にわたる企画プレゼンを終え、「大学生による起業家インタビュー本プロジェクト」の企画が決定しました。

選ばれたのは、「スポーツと起業家」です。これは私が発表したもので、責任感と共にやりがいを感じます。それでは、自分で企画内容を紹介します。ここ数年、プロスポーツにおける新事業や市場規模が拡大し、そこに着目する起業家が増えています。そこで、スポーツ起業家に注目し、彼らに取材を行い、「何を目標に、何をやりがいに仕事に取り組んでいるのか」、「スポーツ起業家の将来性とはどのようなものか」などを質問し、彼らの考え方や生き方にフォーカスしようと思いました。この内容を形にする事で、スポーツを軸に事業を起こしたい人やセカンドキャリアに悩む人達への需要も生まれると考えます。

また、この企画が決まった後、具体的な切り口(スポーツ×○○)を皆で議論した結果、以下の8つの切り口に決まりました。

 

① スポーツ アスリート支援(教育含む)

② スポーツ ゲーム(eスポーツ)

③ スポーツ 医療(メンタルヘルス)

④ スポーツ セカンドキャリア

⑤ スポーツ 広告

⑥ スポーツ 健康(整体)

⑦ スポーツ 環境

⑧ スポーツ ✖ 保険(安全)

 

これからは、この8つの切り口に基づいて、起業家とその企業をリサーチしていきます。ゼミ生それぞれが魅力的な切り口を見つけ選考したので、これからの起業家インタビューが楽しみです。(文責:佐藤仁也)

お問い合わせ

お仕事のご依頼、お問い合わせ、その他ご相談はこちらからご連絡ください