【産学連携出版PJ活動報告】テーマ設定に向け、企画プレゼン発表会を実施(流通経済大学×masterpeace)

2021-05-25

第2回活動報告書

プロジェクトの企画プレゼン発表会が、オンラインで開催されました。

産学連携プロジェクトとして、流通経済大学経済学部 八木教授ゼミナールとmasterpeaceによる「起業家インタビュー本出版プロジェクト」を実施しています。2021年内の出版を目指し、2年生17名を中心としたチームで、企画立案からインタビュー、書籍化までを行っていただいています。

この活動報告は、本プロジェクトに参加するゼミ生に書いていただきました。書籍の出版に向けて、随時更新していく予定です。出版プロジェクト進行の参考としても、ぜひご覧ください。

 

第2回活動報告書

2021年5月24日

報告者:流通経済大学経済学部2年 岡野琉・人見勘太

 

5月12日(水)と19日(水)にプロジェクトの企画プレゼン発表会がありました。当初、大学で発表会を行う予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、オンラインでの開催となりました。

 

12日は9名の学生が発表しました。企画タイトルを紹介すると、「女子高校生と起業」、「ファッションと音楽の起業家」、「セカンドキャリア~人生100年時代の新たな生き方~」、「スポーツと起業家」、「ゲームと起業家」、「若者とファッションで地域、社会を元気にする起業家若者」、「新たに運送業に挑戦する起業家~異業種に挑戦する人×運送業×起業家~」、「起業する方への提案」、「焼肉屋で起業」で、どれも発想力豊かで、どの企画が選ばれるのか楽しみです。

 

19日は8名の企画プレゼンが行われました。この日に発表された企画タイトルは、「SNKRのフリマ」、「起業家×レンタル・サブスク」、「アスリートが起業する」、「起業家×女性×主婦」、「起業×クラウドファンディング」、「どん底から這い上がった人脈起業家」、「インテリア×起業家」、「起業×清掃×松戸」で、興味深い企画アイデアがたくさん出ました。

 

当初、企画内容が被ってしまうかも、と心配しましたがそんなことはなく、ゼミメンバーみんな個性豊かで質の高い企画プレゼン発表会となりました。これから選考が行われ、プロジェクトの企画が決定します。(文責:岡野琉・人見勘太)

お問い合わせ

お仕事のご依頼、お問い合わせ、その他ご相談はこちらからご連絡ください