株式会社masterpeaceのミッションとこれからの取り組み

2022-04-25

伝えることを通じて、人や社会にいいコトのお手伝いを

【代表の窪田より】未来の共に働く仲間に向けて、会社のミッションと今後についてお伝えしています

こんにちは、株式会社masterpeaceの窪田です。

私たちは今、共に働く仲間を積極的に募集しています。

今回、改めてミッションや事業内容、これから目指したい姿についてまとめました。

 

masterpeaceのミッション

 

masterpeaceのミッションは、大きく2つあります。

 

①デジタルの力で広げる

 

コンテンツ制作においては、デジタルの活用が進んでおらず、人の手により仕事が煩雑化していました。デジタルを積極的に導入することで、生産性を上げ、人は人がすべきことに注力できるようにしたいと考えています。大事にしているのは、「企画とストーリー」を武器に伴走すること。世の中には、課題を解決しようとする事業やプロジェクト、人の暮らしや仕事の役に立つ知識や技術などさまざまないいコトがあふれています。それらを伝える専門家としてお客様の課題に伴走することで、多くの人に伝えるお手伝いをしたいと考えています。

 

元々は出版に軸を置いて事業を進めていました。広報やPRの手段は出版だけではありません。企業の事業をもっと伸ばしていくためにはどうすればいいかを考えた末、もっと上流のコンテンツ企画編集や、e-ラーニングの支援など他のコンテンツについても、事業として展開するようになりました。

 

②リモートワークで働く

 

優秀なクリエイターの中には、地方や海外に住んでいたり、子育てなどで、時間や場所に制約があって、一般の企業では働けない悩みを抱えている人たちもいます。しかしデジタルの力でリモートワークができる環境を整えることで、優秀なクリエイターたちが働ける機会を作りたいと考えました。

 

 

現在の事業内容

現在、主に4つの事業を展開しています。

 

①good.book(グーテンブック)

従来、本の出版はある程度の部数を印刷する初期費用が必要でした。「good.book(グーテンブック)」では、Web上でデータをアップしておけば、購入された瞬間にプリンティング。在庫がいらない、環境にもやさしい新しい出版のあり方です。データのアップについても非常に簡単で、原稿さえ集めれば、自動で本の形にすることができます。他の出版社と比べるとコストもスピードも段違いのサービスです。とはいえ、「いい本」を作るためには、人の手もかかせません。編集者が介在していい原稿に仕上げることで、書籍のクオリティも担保しています。

 

②good.learning(グーテンラーニング)

good.lerning(グーテンラーニング)は、eラーニングや動画講義、テキスト教材といったさまざまな形式の教材開発をお手伝いするサービスです。出版事業で培った編集力と伝える力を武器に、事業開発の企画から運営までご一緒しています。新型コロナウイルス感染症の拡大以降、事業のオンライン化を喫緊の課題として真剣に取り組んでいる企業が増えており、さらに需要が高まると考えています。

 

③広報・PR支援

主に企業や団体の「広報/ブランディング」もしくは「マーケティング」を目的としたコンテンツ作りをお手伝いしています。書籍を利用することもあれば、Webページや記事、動画などの制作を行うこともあります。一気通貫して携わることができるのが強みです。

 

④自社メディア

「社員にとって」「地域にとって」「より多くの社会にとって」の取り組みを進めている多くの企業が、その価値を伝えきれていないように感じています。一方で学生さんや働き手となる方にとっては、そういった価値が、条件やお仕事内容に加えて重要になっています。自社メディアとして運用することで、この両者をつなぐストーリーづくりを進めていきます。

 

 

masterpeaceの働き方

 

私たちの会社の特徴は、全員がリモートでつながって、プロジェクトごとに仕事をしていることです。ライターやデザイナーだけでなく、編集者やディレクターもフルリモート。基本的に業務委託で仕事をしています。

 

理由は大きく2つあります。

 

1つ目は、地方や海外に住んでいたり、子育て中などで働き方に困難を抱えている優秀なクリエイターとつながれること。場所や時間を選ばずに働ける人材を取り入れることで、masterpeaceとしての得意分野もどんどん広がります。

 

2つ目は、アウトプットの質を高められること。アウトプットの方法は企画時に考え、適したスキルを持つ方々をアサインします。これにより、アウトプットの質がさらに高まります。

 

masterpeaceの強み

 

私たちの強みは、デジタルを積極的に導入し、効率化を進めていることです。

 

仕事では、基本的にGoogleドライブを利用。メンバーがいつでもどこでも作業できるスタイルにしています。

 

ほかにも、本の出版においては、Wordの原稿さえあれば、自動で製本まで可能。校正もAIが担当します。e-ラーニングにおいては、ナレーションも自動音声。字幕設定もすべて自動です。従来、人手が必要であった部分を徹底的に排除することで、人がやるべき作業に注力しています。

 

masterpeaceのこれから

 

2009年に創業して以来、小さいチームで仕事をする中で、ある程度クオリティを高められたように感じています。とはいえ、まだ社会には私たちのような効率化した手法が浸透していません。もっと横展開で広げていくことで、人や社会にいいコトを伝えるお手伝いがもっとできるのではと考えています。

 

とはいえ、ガツガツ営業をかけたり、やみくもに事業を膨らませる気はありません。メンバーがやりたいと思える仕事を、苦しくない程度で進めていくのが、私たちにとっても、クオリティを求めるお客様にとっても、一番だと思っています。今後もゆるいアメーバ的な広がりで、「企画とストーリー」を武器に、事業を展開していきます。

 

以上、会社説明でした。

私たちの思いに共感された方、ぜひ一度お話ししてみませんか?

ご連絡お待ちしております。

 

採用ページはこちらから

お問い合わせ

お仕事のご依頼、お問い合わせ、その他ご相談はこちらからご連絡ください