窪田篤

記事一覧(38)

個人情報保護方針

株式会社masterpeace(以下、当社といいます)は、個人情報保護の重要性を鑑み、以下の取り組みを実施し、会社方針に基づき個人情報の保護に努めます。1.「遵守規程(コンプライアンス・プログラム)」の策定と継続的な改善当社は、全ての役員及び社員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に保護するための『個人情報保護規程』を策定し、これを実施し、継続的に改善します。2.『個人情報保護規程』の遵守当社は、『個人情報保護規程』に従い、適切な個人情報保護のための管理体制を確立し、個人情報を適切に収集、利用、提供するとともに、情報主体(本人)への個人情報の開示や訂正等、情報主体への適切な対応を行います。3.個人情報の正確性・安全性の確保当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めるとともに、技術面及び組織面における合理的な安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改竄及び漏洩等の予防ならびに是正に努めます。4.法令・規範の遵守当社は、個人情報の取扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令及びその他の規範を遵守します。また、当社の個人情報保護コンプライアンス・プログラムを、これらの法令及びその他の規範に適合させていきます。2019年3月7日株式会社masterpeace代表取締役社長 窪田 篤

戯曲書籍化サービス

演劇・朗読劇・映画台本を書籍化し、カタチに残す。 基本価格15万円で印刷&電子書籍として出版できます。 サービス概要戯曲原稿のテキストデータ(Wordファイルなど)をお送りいただくだけで、印刷書籍と電子書籍として表紙デザインを付けて書籍化し、出版ブランドgood.book(グーテンブック)を通じて出版するサービスです。演劇上演のための脚本や台本の形で執筆された文学作品は、コストの問題から書籍化が難しいという課題がありましたが、弊社のオンデマンド出版で培った制作・流通のノウハウを生かし、低コストでスピーディな書籍化を実現します。 編集部で書籍紹介を含むプレスリリースを作成し各種メディアにも配信します。公演自体のPR機会とすることができ、特別価格で書籍をご提供するため、物販商品として扱っていただくことも可能です。 サービス基本価格は15万円。 戯曲書籍化の進め方いただいた原稿から書籍データ作成(印刷書籍・電子書籍)表紙デザイン作成(戯曲書籍化シリーズデザインorチラシ展開デザインを選択)出版(Web流通&書店客注対応)発行時にプレスリリースを各メディアに配信物販等のための特別価格での書籍提供各Web書店でのキャンペーン掲載販売分の印税管理/お支払(印税契約を締結)